花火大会には必要不可欠!絶対に損しない持ち物3選

花火大会には必要不可欠!絶対に損しない持ち物3選

手ぶらで花火大会にいっても何か寂しい・・・

ということで、ここでは花火大会をより楽しむための便利グッズを紹介していきます。

●折りたたみ座布団

河川敷ならまだしも、花火大会の場所によっては足元がコンクリートなんてこともあります。

そんな時におすすめなのが携帯できるとっても便利でコンパクトな折りたたみ座布団です。

値段もとってもリーズナブルで、折りたたみ座布団があれば固い地面やコンクリートでも安心して座って花火を見ることができます。

また、ブルーシートではお尻が痛くなって花火に集中できなくなりますので、折りたたみ座布団は必須と言えます。

●保冷剤バッグ

せっかく花火を見るんだから、キンキンに冷えたビールを片手に楽しみたいですよね。

しかし、この時期はちょっと外に置いとくだけで飲み物はぬるくなってしまいます。

よく、キャンプで保冷剤ケースを持ち運ぶ人がいますが、あれだと大きすぎて花火大会には不向きです。

そこで花火大会に便利なのが保冷剤バッグ。

ちょうどトートバッグくらいのサイズなので、持ち運びも便利で尚且つ、相当な数の飲み物を入れることができます。

最近はデザインが可愛いものも増えてきたので、おしゃれアイテムの1つとしても使うことができます。

●虫除けスプレー

河川敷の方の花火大会だと、虫も自然と集まってきます。

とくに蚊の煩わしさといったら花火の美しさを忘れしまうくらいうっとしいですよね。

きちんと花火を見たいなら、虫除けスプレーは持っていきましょう。

ただ、花火大会は混雑していますので周りに人が多い時はスプレーの虫除けだと他の人の迷惑になってしまう事もあります。

そんな時は塗るタイプの虫除けや、最近はリングの虫除けもありますので、そちらでも構わないかと思います。

 当サイトおすすめ記事はこちら 

花火大会に行く時のおすすめの持ち物は何でしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする