【横浜・みなとみらい】便利な持ち物と子連れにおすすめスポット

【横浜・みなとみらい】便利な持ち物と子連れにおすすめスポット

横浜みなとみらい近辺では平日、休日問わず多くの花火イベントが参加されています。

私の勤務先がみなとみらいであるため、花火があるたびに会社の同僚、友人、恋人などと一緒に見に行きます。

その時にいくつかポイントを押さえておけば、充実した花火イベントを過ごせると思います。

みなとみらい近辺の花火イベントに行かれる方は是非参考にしてくださいね。

・便利な持ち物:汗ふきシート、タオル、携帯座布団、飲み物、虫除け

 みなとみらい駅近辺なら様々なお店があるため休憩できますが、駅から離れると案外休憩できる場所がありません。

 そのため、花火イベントが始まるまで、または、終わってから帰宅するまでずっと立っていることもよくあります。

 この時期は非常に熱いため、男女問わず汗ふきシートとタオルは必須です。

 また、よく電車が止まることがあり、長打の列を作って待つこともあるので熱中症対策のために飲み物は必須です。

 携帯座布団があれば、花火を見る時や休憩する時でも気軽に座る事が出来るため、重宝します。
 空気で膨らませるタイプのものなら、コンパクトにたためる上に軽いので邪魔にならずにとても便利です。


・案外よく見えるスポット:大桟橋ふ頭、海の見える公園

 みなとみらい近辺は花火イベント開始前3時間前から、ものすごい人数であふれかえります。

 もし、子連れの方で、迷子やケガが心配な方は、少し離れてしまいますが海の見える公園(またはその付近)から見てはいかがでしょうか。

 少しは人の込み具合が少なくなっているため安心して花火を見ることができると思います。

 また、大桟橋ふ頭付近は非常に整備されているため、見るスポットとしてはお勧めです。

 

以上、簡単なご紹介でした。これから連休も入り色々な花火イベントに行かれる方に少しでも参考になればと思います。

どうかお気を付けて!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする